プロに学ぼう「器楽クリニック(邦楽)」

2014年12月10日 第5回 白子町立関小学校

 

 第5回目は、関小学校にて開催されました。
 鑑賞は全学年136名、体験教室は4・5・6年生64名を対象に行いました。
 鑑賞は管絃が「平調越殿楽」と舞楽「陵王」、体験は楽器と舞楽の舞の手を行いました。

管絃:平調越殿楽

楽器体験

学校からの感想より

① 普段接する機会の少ない「雅楽」を間近で鑑賞したり、演奏の体験をしたりすることができ、児童も職員も貴重な時間を過ごさせていただきました。

② 児童は、西洋楽器とは違う楽器の音色やリズムに関心を持つとともに、演奏の様子や美しい動きの舞を食い入るように見ました。

③ 体験学習では、実際に楽器に触れ、それぞれの特徴を肌で感じることができました。

④ 資料を見ているだけでは分からない、楽器の扱い方や重さ、息の使い方等を知り、児童は日本の伝統音楽への関心をさらに深めていました。


 

プロに学ぼう「器楽クリニック(邦楽)」トップページに戻る

ホームへ戻る 無断転載禁止 ページ上部へ