プロに学ぼう「器楽クリニック(邦楽)」

2014年11月11日 第4回 横芝光町立横芝小学校

 

 第4回目は、明治7年に横芝尋常小学校として開校された長い伝統を有する横芝小学校にて開催されました。
 鑑賞は全学年、体験教室は5・6年生130名を対象に行いました。
 鑑賞は管絃が「平調越殿楽」と舞楽「陵王」、体験は楽器と舞楽の舞の手を行いました。

管絃:平調越殿楽

舞楽:陵王

楽器体験

舞楽体験

学校からの感想より

① 雅楽の演奏を実際に鑑賞し、とても貴重な時間をいただきした。子供たちの反応は、普段の音楽の授業では西洋の音楽や楽器に触れることが多く、雅楽の楽器の音色や種類に興味を持ったようです。

② 普段の集会の時には、入場から賑やかなことが多いのですが、雅楽の舞台の煌びやかさや舞楽の衣装等に圧倒されていました。

③ 連休明けのクリニックの開催であったので、鑑賞態度が悪く、演奏してくださったアンサンブルの皆様に失礼があり、事前の指導の徹底不足を反省しています。(低学年の生徒には、舞楽の時間が少し長く、私語が多くなってしまいました。)

④ 5,6年生の楽器体験は、大人数で、短時間の体験でしたが、とても丁寧に教えてくださり、生徒にも担任にも大切な体験になったという感想が多く寄せられました。

⑤ 体験する生徒を絞るか、楽器数を増やすことができれば、体験学習の内容が充実できたのではないかと思いました。

⑥ 今回のクリニックを通して、本物を見ることに勝る教育はないと改めて感じました。

⑦ 生徒からは、楽器の体験を通して、今も昔も音楽の楽しさは変わらないものだと感じ、学んだことを生かして今後も頑張りたいとの意見が寄せられました。 


 

プロに学ぼう「器楽クリニック(邦楽)」トップページに戻る

ホームへ戻る 無断転載禁止 ページ上部へ