プロに学ぼう「器楽クリニック(邦楽)」

2014年11月7日 第3回 松戸市立和名ケ谷小学校

 

 第3回目は、昭和50年に学区の変更により開校された和名ケ谷小学校にて開催されました。当日は父兄参観日ということもあり保護者の方も見学されました。
 6年生約100名を対象に鑑賞と体験教室を行いました。
 鑑賞は管絃が「平調越殿楽」と舞楽「陵王」、それに楽器体験を行いました。

管絃:平調越殿楽

舞楽:陵王

学校からの感想より

①事前に雅楽についての学習をして臨みましたので、子供たちは大変期待をしておりました。

②実際の雅楽の演奏には驚きの連続で、演奏に引き込まれるような思いでした。舞楽では、実際にその時代にいるような感覚になった子供たちもいたようです。ビデオで見たのとでは大違いであったと言っておりました。

③体験学習では、あんなにたくさんの楽器を体験できるとは思っていなかったので、子供たちは大騒ぎでした。今演奏していた楽器をその場で体験できるようなことは、普段できることではなく、貴重な体験となりました。

④お仕事を持ちながらの活動は大変だとは思いますが、子供たちのために、遠い世界にあった雅楽が身近な存在になっていかれるように、これからも鑑賞教室の開催をお願い致します。


 

プロに学ぼう「器楽クリニック(邦楽)」トップページに戻る

ホームへ戻る 無断転載禁止 ページ上部へ