伝統芸能・洋楽 ~ ふれあい体験事業

2021年11月26日 第4回 柏市立高田小学校

 

 今回実施した高田小学校は昨年度に実施の予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて中止となり、二年越しで実現しました。
 今回も感染拡大防止に最大限の注意をはらい、体育館の扉は開け放たれ、また児童は距離をおいての鑑賞となりました。
 5・6年生190名が管絃「平調越殿楽」と舞楽「甘州」の鑑賞を、6年生80名が舞楽体験を行いました。

管絃

舞楽

装束説明

舞楽体験

 

学校からの感想より(抜粋)

① 雅楽のことを教えていただきまして、有難うございました。普段は絶対に 体験できないような貴重な体験をさせていただき感謝しています。

② 見たことのない楽器はあり、一つ一つの楽器でいろいろな音が合って、と ても迫力のある演奏に感動しました。舞も優しく教えていただき、覚える ことができました。これから先、一生見ることが出来ないかもしれない演 奏を見せていただき有難うございました。

③ 自分はピアノを習っていて、同じ音楽として興味がわきました。いろいろ な楽器について知ることが出来て楽しかったです。

④ 昔から伝わっていることや続けていくことの大切さなど、伝統文化につい て学ぶことが多く、とても勉強になりました。

⑤ 伝統芸能鑑賞会を有難うございました。日本文化がとても伝わってきまし た。なかには、まったく見たことのない楽器もあって、まさに神々しい音 色でした。それぞれの楽器の名前や由来がしれて、とても勉強になりまし た。

⑥ 雅楽を鑑賞して、歴史を感じることができました。また実際に舞を体験し てみて、難しかったけれど、とても楽しかったです。この経験をたくさ んの人に広めたいです。

⑦ 雅楽の楽器について、知らないことが多くてとても新鮮でした。一つ一つ の楽器がとても個性的な音でよかったです。とても貴重な体験でした。

 

伝統芸能・洋楽~ ふれあい体験事業 トップページに戻る

ホームへ戻る 無断転載禁止 ページ上部へ