伝統芸能・洋楽 ~ ふれあい体験事業

2020年12月11日 第3回 船橋市立高根東小学校

 

 今年度第3回目のふれあい体験事業は船橋市の高根東小学校にて実施されました。
 今回も新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対策を万全に行っての実施となりました。
 6年生94名が管絃「平調越殿楽」と舞楽「甘州」の鑑賞と舞楽体験を行いました。

管絃

舞楽

舞楽体験

舞楽体験

 

学校からの感想より(抜粋)

① 素晴らしい演奏とお話しで、雅楽について興味を持った児童の声を聴き、大変うれしい結果となりました。コロナ禍でイベントや行事が減ってしまった今年の6年生にとって、今回の鑑賞会をとても楽しみしていたようです。

② 雅楽を目の前で聴かせていただくことで、演奏の迫力やひびきに感動して児童が多くいました。日本の音楽に興味を持つ児童が多く、これからの指導にも良い機会となりました。音の迫力や音色に、とても感激し、真摯な音の一つ一つに心を打たれました。

③ 舞楽体験も貴重な経験となりました。「簡単そうに見えていたのに、実際に体験すると大変だった」という声が多く、舞楽に対する見方を大きく変えることができました。さらに体験したことによって、達成感や充実感を感じられました。コロナ禍で出来ることとして、舞楽を提案していただいたことに感謝します。

④ 雅楽を聞いていて、何故か不思議な感じになりました。何か落ち着くような気がして、とてもふわふわしました。コロナ禍の大変な時に、僕たちのために演奏に来てくれて、本当にありがとうございました。

⑤ すてきな演奏を有難うございました。伝統のある雅楽の演奏に触れる機会をいただき、とても良い経験になりました。雅楽の演奏は、心が落ち着くようなゆっくりしたリズムや頭に響くような早くなるリズム、いろいろな演奏があって楽しかったです。舞楽も日本の昔の風景が伝わるような舞で楽しかったです。

⑥ 雅楽、舞楽を体験させていただき、ありがとうございました。伝統的な音楽と舞を直接感じられ、迫力があり、すごいと思いました。一つ一つの楽器に個性があり、同時に演奏するとすべての楽器の良さが感じられて、とても感動しました。舞楽も丁寧に教えていただき、おかげで覚えることができました。

⑦ 雅楽に使用される楽器などをとても分かりやすく教えていただき、舞楽体験でも私たちに分かるように工夫して説明してくださり、とても良い授業になったと思いました。質問の時間も、雅楽の歴史や舞楽の装束の説明、演奏するときに大切にしていることなどを細かく、丁寧に教えてくださり、おかけで日本の文化を大事にしようということを改めて思いました。雅楽体験教室の授業を受けられて本当に良かったです。

⑧ 「うまく吹くコツは何ですか」と質問したら、「たくさん練習すること」と答えられたので、大人の人でも何年も練習して上手になるのだと思うと、本当に雅楽はすごいと思いました。これからも練習をしていくという言葉を聞いて、大切なことだと改めて感じました。

 

伝統芸能・洋楽~ ふれあい体験事業 トップページに戻る

ホームへ戻る 無断転載禁止 ページ上部へ