2018年 日本国内の活動

 

12月7日 伝統芸能・洋楽~ふれあい体験事業 第6回 佐倉市立下志津小学校

 今年度最後となる第6回目は下志津小学校です。全校生徒268名を対象に管絃「平調越殿楽」と舞楽「迦陵頻」の鑑賞、5~6年生79名を対象に楽器体験を行いました。(記事詳細

 

 

11月20日 伝統芸能・洋楽~ふれあい体験事業 第5回 旭市立富浦小学校

 今年度第5回目は太平洋に臨む旭市の富浦小学校です。全校生徒175名を対象に管絃「平調越殿楽」と舞楽「迦陵頻」の鑑賞、4~6年生85名を対象に舞楽体験と楽器体験を行いました。(記事詳細

 

 

11月13日 伝統芸能・洋楽~ふれあい体験事業 第4回 四街道市立千代田中学校

 今年度第4回目は2014年1月に続いて2度目となる四街道市の千代田中学校です。全校生徒382名を対象に、管絃「平調越殿楽」、朗詠「嘉辰」と舞楽「迦陵頻」の鑑賞と、2つの体育館を利用して楽器・朗詠・舞楽体験を行いました。(記事詳細

 

 

10月31日 いすみ市岬町 天神社 お立ち祭

 地域における雅楽振興を目的として、いすみ市岬町天神社のおたち祭にて雅楽を紹介しました。 演目は管絃『平調音取』『陪臚』、舞楽『浦安の舞』でした。
記事詳細

 

 

10月26日 伝統芸能・洋楽~ふれあい体験事業 第3回 成田市立久住中学校

 今年度第3回目は成田市の久住中学校です。全校生徒116名を対象に、管絃「平調越殿楽」と舞楽「迦陵頻」の鑑賞と楽器体験を行いました。(記事詳細

 

 

 

10月23日 伝統芸能・洋楽~ふれあい体験事業 第2回 八千代市立阿蘇中学校

 今年度第2回目は八千代市の阿蘇中学校です。全校生徒154名を対象に、管絃「平調越殿楽」と舞楽「迦陵頻」の鑑賞と楽器体験を行いました。
記事詳細

 

 

10月6日 第九回 雅楽と国際文化交流

 閑静な高輪の住宅街の一角に佇むドイツ風の独特の木組みで建築された高輪プリンセスガルテンの小ホール「アンビエンテ」において、元三井物産カサブランカ支社長の岸氏による「50年以上になる三井物産の勤務経験(特に海外勤務)」をテーマのご講演と、元宮内庁楽部首席楽長・安齋省吾先生に特別出演していただいた雅楽演奏を披露いたしました。
記事詳細

 

9月21日 伝統芸能・洋楽~ ふれあい体験事業 第1回 習志野市立谷津小学校

 2018年度第1回目は習志野市の谷津(やつ)小学校です。この小学校は音楽教育に力を入れている学校です。6年生、166名を対象に管絃「平調越殿楽」と舞楽「迦陵頻」の鑑賞と楽器体験を行いました。
記事詳細

 

 

5月11日 「米国ウィスコンシン州ウォパン市一行歓迎会」雅楽演奏

 1995年に姉妹都市提携を結んだいすみ市主催による「米国ウィスコンシン州ウォパン市一行歓迎会」がいすみ市夷隅文化会館大ホールにて開催され、市より依頼を受け舞楽「陵王」を披露しました。
記事詳細

 

 

4月7日 出雲大社上総教会 雅楽演奏会

 千葉県いすみ市の出雲大社上総教会において雅楽の演奏を行いました。当日はあいにくの天気ながら多くの市民のみなさんが境内に集まり、雅楽を堪能されました。
記事詳細

 

 

3月10日 天平・春の奏楽 ~囲碁と雅楽~

 平塚市民の芸術文化への関心を高め、文化意識の向上を図ることを目的として、平塚市まちづくり財団から雅楽の公演依頼をいただき、囲碁と雅楽とのかかわりのある演奏会にしたいという願いから、「天平・春の奏楽~囲碁と雅楽~」と題して開催致しました。
記事詳細

 

 

1月16日 伝統芸能・洋楽~ ふれあい体験事業 第6回 東金市立東小学校

 2017年度最後にあたる6校目は、古くから九十九里地域の中核都市として発展してきた東金市にある東金市立東小学校です。鑑賞は小学4~6年生の337名、楽器体験を6年生の104名の生徒さんに体験していただきました。
記事詳細

 

 

ホームへ戻る 無断転載禁止 ページ上部へ