天平・春の奏楽 ~囲碁と雅楽~

 

日時:2018年3月10日(土)14:00開演
場所:平塚市中央公民館大ホール
主催:公益財団法人 平塚市まちづくり財団文化事業部
客演:安齋省吾 師(元宮内庁式部職楽部首席楽長)

演目:第一部 管絃 『双調音取』『鳥急』・楽器紹介・『陵王』

   第二部 お話:『平塚市の囲碁について』
       講師:丸山孜 氏(湘南ひらつか囲碁文化振興事業実行委員長)

   舞楽『甘州』

   安齋省吾師による龍笛の独奏

 

 この度、市民の芸術文化への関心を高め、文化意識の向上を図ることを目的として、平塚市まちづくり財団から雅楽の公演依頼をいただきました。

 囲碁の街・平塚市での演奏会を開催するにあたって、囲碁と雅楽とのかかわりのある演奏会にしたいという願いから、「天平・春の奏楽~囲碁と雅楽~」と題して開催致しました。

 囲碁と雅楽には共に歴史的な価値あることから、雅楽の演奏内容を囲碁とかかわる曲目を選びました。

 また平塚市の囲碁については、湘南ひらつか囲碁文化振興事業実行委員長 丸山孜(まるやま つとむ)氏を迎えてお話をいただきました。

 開催にあたっては、落合克宏平塚市長、河野太郎外務大臣、森英介衆議院議員、小路正和千葉県議会議員からそれぞれ祝電をいただきました。

 来場者からは、「初めて日本の伝統芸能を見て、とても新鮮でした。古典芸能の生は、なかなか聴いたり観たりする機会がありませんので、とても感動しました。」「説明もあり、沢山の楽器を紹介して下さり、初めて見たものもあり、ありがたかったです。初心者でもわかりやすく聴けました。」「透明な音色に心が洗われました。雅な気持ちにさせて貰いました。又の機会を楽しみにしています。」「初めての体験で色々勉強になりました。囲碁とのつながりも興味深いものでした。」等、好評をいただきました。

 

  
司会のひなたおさむ氏                  管絃の演奏

  
御講演される丸山実行委員長              舞楽『甘州』

  
安齋先生による龍笛の独奏           安齋先生・丸山実行委員長、両氏に花束の贈呈

 

 

ホームへ戻る 無断転載禁止 ページ上部へ