2016年1月19日~23日 ベルギー雅楽公演
日本ベルギー友好150周年記念事業
国際交流基金 平成27年度文化芸術交流海外派遣助成プログラム

   

 

 2016年は日本とベルギーが国交を結んでより150周年を記念する年です。この意義深い年に日本、ベルギー両国では様々な催しが開催されます。これに関して、12月1日から来年12月末までの間、天皇陛下が名誉総裁に就任され、一方、ベルギー側の名誉総裁にはフィリップ国王陛下が就任されました。(2015年11月4日宮内庁発表)
 この「日本・ベルギー友好150周年」において「日本の伝統芸術をベルギーの多くの方々に披露したい」との、在ベルギー日本大使館及び150周年準備委員会の要請により当アンサンブルが正式招聘を受け、ブリュッセルの由緒あるエグモン宮において開催されるオープニング式典にての雅楽演奏を行いました。

1. 日本・ベルギー友好150周年 オープニング記念式典 雅楽演奏会

エグモン宮正面
日時:1月19日(火)
場所:ベルギー王国迎賓館エグモン宮
演目:舞楽「青海波」
客演:元・宮内庁式部職楽部首席楽長・安齋省吾師
主催:ベルギー外務省、在ベルギー日本国大使館、日本・ベルギー150周年準備委員会

 

2. ブリュッセル日本人学校雅楽鑑賞会

 
時期:1月20日(水)
場所:ブリュッセル日本人学校体育館
演目:楽器紹介、管絃「平調越殿楽」、舞楽「甘州」
客演:元・宮内庁式部職楽部首席楽長・安齋省吾師
主催:ブリュッセル日本人学校

 

3. みやび公演

雅公演の会場であるボザール  
日時:1月23日(土)
場所:ブリュッセル・パレ・デ・ボザール、室内音楽ホール
演目:楽器紹介、管絃「平調音取」「越殿楽」
   舞楽「浦安の舞」「陵王」「甘州」
   神楽笛独奏「朝倉音取」
   他、いけばな、茶の湯のデモンストレーション
客演:元・宮内庁式部職楽部首席楽長・安齋省吾師
主催:ジョルジュ・アーサー・フォレスト文化財団
共催:Bozar

 

尚、本事業の実現に当たりましては、本企画の趣旨にご賛同いただきました三菱商事様、全日本空輸様を始め、多くの企業・個人の皆様よりの協賛金やご尽力を賜りました。誠にありがとうございました。

 

ホームへ戻る 無断転載禁止 ページ上部へ